ご相談・お問い合わせはこちら

まずはお気軽にお問合せください

スタッフのつぶやき 『自宅のリノベーション』

今で良かった おすすめその3

2年前に自宅のマンションをリノベーションしました。
良かった所・もっとこうすれば良かった と思っている所をぼちぼち書いていきます。

 

何年も住んでいると汚れが目立ってきたり、小さな不具合があったりして「いつかはリフォームしたいなぁ」と思いますよね。わが家も思いきってスケルトンリフォームをする事にしました。

マンションなので住みながらという訳にいかず、仮住まいを手配し、引っ越しです!これが一番大変でした。往復の2回必要なのですから。入居した時は身の回りの物だけ持ち込み、家具、家電製品は買い揃えていったので、引っ越しというものではなかったのです。いざ荷造りすると、20年経つと物が増えていたのを実感しました。
不用品を捨てるにもお金と時間がかかり、なんと面倒なことか!(大阪市の場合手数料と事前の申込みが必要なのです)

2か月半ほどの短期間ですが、仮住まいの契約や、ガス、電気、水道の手続きも必要なんですね。倉庫を借りずに空いている部屋に荷物を山積みにし、最低限の必要なものだけを出して生活をしまた。そして「今段ボールに入っているものはほぼ要らないものか!」と気付きましたよ(笑) 2年経った今でも開かずのダンボー箱が存在しますから~。

戸建で工事に差し障りのない部屋があったり、キッチンだけ、お風呂だけ、ひと部屋だけのリフォームなら、引っ越しまでとはいかなくてもこまごまとしたものを片付けて移動させるのは一仕事です。

『体力と気力があるうちに大がかりなリフォームは済ませましょう!』この一言です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました